即日で借りれるカードローン

キャッシングした際の気持ちについて

 キャッシングを利用する理由は人それぞれあるかと思いますが、私の場合は貯蓄がない状態で、結婚式に月に二回出なくてはいけなくなってしまった為、カードを作成し、キャッシングを利用しました。
 結婚式に出るに際し、交通費、挙式〜二次会〜それ以降のことを考えると1回で5万円程度の出費となり、それが二回も続くとなると、月の給料ではカバーできなくなります。共に非常に仲の良い友人の為、キャンセルするわけにもいかず、カードを作成しました。
 カードの作成は店舗で行いましたが、非常に短時間で、審査もすぐに終わりました。直ちにキャッシングを行い、結婚式二回分の費用を借り入れました。ある意味では借金なので、どこか後ろめたい気持ちはありましたが、これで友人の結婚式に気兼ねなく参加できるという安堵感で一杯になりました。
 返済方法は一括払いやリボ払い等、自分のライフスタイルに合わせて選択することができます。リボ払いだと月々の返済が少額となり、無理なく返済できるので私はリボ払いを選択して返済を行いました。
 本当に気軽に、そして簡単にキャッシングで借入ができるので、結婚式以外の目的でも使用しましたが、キャッシングの限度額が自分の貯金額のような錯覚に陥りそうになり、怖い思いもしました。このような感覚はカード社会の根付く欧米でも問題になっているそうです。
 自分の収入に見合ったキャッシングであれば上手く活用できますし、急な出費が必要な場合は非常に有効な手段だと思います。
主婦おまとめローン